SUZUKI カプチーノのオールペイント 施工例を追加しました

先週末に作業が完了し、お渡ししたカプチーノ

オールペイント施工例にアップしました。

http://artista-neo.com/allpaint/suzuki-cappuccino-all-paint-4/

SUZUKI カプチーノ オールペイント

この他にもカプチーノの全塗装の施工例があります。どうぞご覧ください。

グリーンメタリックに色替えオールペイント

ブルーメタリックに色替えオールペイント 

ライトブルーメタリックに色替えオールペイント 

 

東京オートサロン2016 レポート

今月中旬に幕張メッセで開催された、東京オートサロンに行ってきました。

autosalon2016

今年は圧倒的にレクサスが多かった気がします。

去年くらいまではTOYOTAの86(ハチロク)が多勢でしたね。

国産、輸入車の各自動車メーカーも多く出展されていました。

autosalon2016

DAIHATSUはキャスト、コペンで着せ替えのように

デザインを変化させるパーツの開発をアピールしていました。

ホイールやエアロパーツメーカーの展示車両は、

パーツ選びやカスタム・ドレスアップの仕方の参考になります。

 

【関連情報】東京オートサロン2016 http://www.tokyoautosalon.jp/2016/

DAIHATSU コペン キャストを出展 【東京オートサロン情報】

来年1月に開催の東京オートサロン2016(1月15~17日)に、

コペン」と「キャスト」のコンセプトカーを出展することが、

DAIHATSUから発表されました。http://www.daihatsu.co.jp/wn/2015/1224-2/20151224-2.pdf

クーペデザインの「コペン セロ クーペ コンセプト」、

荷室を拡大させたキャビンデザイン「コペン ローブ」や、

専用エアロパーツを採用した「キャスト スポーツ レース仕様」などの他、

市販車両も展示するそうです。

DAIHATSU コペン セロ

軽自動車のスポーツタイプが続々と発表されていますね。

今後のアフターパーツの充実も期待したいところです。

SUZUKI アルトワークス 発売

昨日、SUZUKIの「アルトワークス」が発売されました。

*********************

スズキ株式会社は、5速マニュアルトランスミッションを設定し、

専用のチューニングを施した軽乗用車 新型「アルト ワークス」を、12月24日より発売する。

新型「アルト ワークス」は、2016年次 RJC カー オブ ザ イヤー、

2015‐2016日本カー・オブ・ザ・イヤー スモールモビリティ部門賞を獲得した「アルト」の派生モデルである。

気持ちの良い本格的な走りで好評な「アルト ターボRS」をベースに、

「クルマを操る楽しさを追求し、さらに走りを磨き上げた軽ホットハッチ」を目指し、さらなる走行性能の向上を図った。

(SUZUKIニュースリリースより抜粋:http://www.suzuki.co.jp/release/a/2015/1224/index.html)

*********************

15年前に絶版になったと思っていましたが、復活しましたね。

カラーバリエーションは、シルバーメタリック、パールホワイト、レッド、ブラックパールがあり、

アクセサリーパーツも用意されています。

神奈川県内で試乗ができるのは、スズキアリーナ湘南あつぎ(厚木市妻田北)、

湘南さがみはら(相模原市中央区東淵野辺)、湘南ひらつか(平塚市田村)、

湘南ふじさわ(藤沢市下土棚)、神奈川南佐原(横須賀市佐原)、

横浜市周辺では、綱島(鶴見区駒岡)、狩場(保土ケ谷区狩場町)、あざみ野(青葉区新石川)、

青葉(青葉区荏田西)で試乗ができるようです。

詳しくはスズキの展示車・試乗車検索をご覧ください。

http://dealer.suzuki.co.jp/cities/index/14/?exhibit=59

オートサロン2016に新型「アルト ワークス」をベースにして

二輪のMotoGPカラーをまとった「アルト ワークス GP」が出展されるそうです。

 

【関連情報】日本カー・オブ・ザ・イヤー公式サイト http://www.jcoty.org/result/

SUZUKI アルトワークス http://www.suzuki.co.jp/car/alto_works/

東京オートサロン公式サイト http://www.tokyoautosalon.jp/2016/