スポーツカー復権?シビックタイプR 完売

東京モーターショーのHONDAのブースでも注目を集めていた、

シビック タイプRが750台限定で発売し、

申し込みが殺到(10倍)すでに完売したそうです。

ホンダでは今年「S660」が発売され、来年は「NSX」がアメリカで発売予定になっています。

HONDA シビック タイプR

ちなみにこのシビック タイプRは今年3月に

FF世界最速を達成し、そのタイムは、

NSX-Rやスバルの「インプレッサ WRX STI」

日産の「スカイライン GT-R(R34)」よりも速いとか。

 

MAZDAのロードスターがカー・オブ・ザ・イヤーに選ばれるなど、

エコカーに集中したここ数年より、

そろそろスポーツカーに戻る方も多いのでは?

と期待も込めて注目しています。

 

【関連情報】 http://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/

日本カー・オブ・ザ・イヤー http://www.jcoty.org/

 

東京モーターショーレポート【HONDA】

東京モーターショーレポートの続きです。

ホンダのブースも大変な盛り上がりでした。

特に目立っていたのは、

スーパースポーツカーの新型NSXでした。

東京モーターショー HONDA NSX

東京モーターショー HONDA NSX

東京モーターショー HONDA NSX

東京モーターショー HONDA NSX

ビート以来の軽オープンスポーツカー、

S660は、もう市販されていますね。

イエローの車両を会場付近で見かけました。

ガンメタも渋くていいですね。

東京モーターショー HONDA S660

東京モーターショー HONDA S660

東京モーターショー HONDA S660

こちらも市販モデルのCR-Z

東京モーターショー HONDA CR-Z 

東京モーターショー HONDA CR-Z 

NEWシビック タイプRも展示されていました。

東京モーターショー HONDA シビック タイプR

HONDA シビック タイプR

東京モーターショー HONDA シビック タイプR

【関連情報】http://www.honda.co.jp/motorshow/2015/

 

【イベント】東京モーターショー60周年記念パレード

来週末からいよいよ東京モーターショーが始まりますね。

今年で60周年だそうです。

これを記念して、1950年代から現代までの約70台が

明日、東京・銀座周辺をパレードするとのこと。

パレード終了後は、日比谷シャンテ周辺で車両の展示が予定されています。

2015年10月24日(土) 9:15~10:30

懐かしい国産車(プリンス・グロリア、スカイライン2000GT、トヨタ・S800、ホンダ・S600、いすゞ・117クーペ)や、

最新のスズキ・エスクード、HONDA・S660などが走るようです。

輸入車はランボルギーニ、フォルクスワーゲン、メルセデス・ベンツ、GMなど、

新旧入り交じったパレードで楽しめそうです。

【関連情報】東京モーターショー2015 http://www.tokyo-motorshow.com/event/parade.html

 

外車や旧車のレンタカー

公共の交通機関が充実した首都圏では、

自家用車を所有せずに、レンタルするという選択肢も有りの昨今ですが、

普通の乗用車では物足りない、

とういう方にはもってこいのレンタカーサービスがあります。

ポルシェやロータスエリーゼ、コルベット、メルセデス・ベンツのAMG(SLK55)などの輸入車の他に、

珍しい車両ではスーパーセブン(レプリカ)、フェアレディZのS30もレンタルできるようです。

 

また、神奈川県の箱根町にある、

旧車・スポーツカーのレンタカーでは、ハコスカやケンメリ、GT-Rや、

HONDAのNSXやS2000、TOYOTAのAE86なども扱っています。

 

名車ぞろいですね!

昔乗っていたという方や、一度乗ってみたい、など

これからの紅葉シーズンのドライブにいかがでしょうか。

中古車の購入を検討している場合の試乗にもいいかも知れませんね。

【関連情報】

タイムズカーレンタル http://rental.timescar.jp/x/

fun2drive http://fun2drive.co.jp/

 

 

HONDA 新型シビックの公開間近?

先の春に開催された、ニューヨークモーターショー15で発表の、

次期型10世代目となる、HONDAシビック2016年モデルとしての公開が、

米国で間近では?と話題になっています。

次期型のデザインは、ワイド&ローで、アグレッシブさを強調したものがコンセプトのようです。

北米モデルは9月に投入される4ドアセダンを皮切りに2ドアクーペが続き、

新たに欧州生産の5ドアハッチバックと「タイプR」が加わるそうです。

日本でも発売されるといいですね。

下は、ニューヨークモーターショー15で米国ホンダが次期シビックを発表した際の、プレスカンファレンスの動画です。